2017年06月29日

糖尿病について

糖尿病という生活習慣病は、今までのライフスタイルが原因の一つ。食事や運動などの見直しは不可欠ですよね。

このライフスタイルの改善のキーワードは「おおむね」らしいです。

ライフスタイルの改善は必ず達成!ではなく挫折になってしまう事が多いようなので、達成にむけて少しずつ積み重ねていくことが大切です。

この改善法で禁煙や5%の減量などに成功すれば、その体験が非常な力となってきます。

その時は、医師と十分に話し合って、自分でもセルフコントロールに役立つ情報をチェックすることが大事です。

この生活習慣病である糖尿病の抑制は食事の制限などはどんどん無くなってきているのが世界的な傾向です。

アメリカでは砂糖の摂取量制限をなくして、1日の炭水化物の量を計算するようになってきています。

これは「砂糖もデンプンも同じように血糖を上げる」ことが分かったからです。

逆に、牛乳は日本ではタンパク源とみなされていますが、欧米では炭水化物食品としています。

乳糖が血糖を上昇させるからです

いくら無糖ヨーグルトでも、たくさん食べると血糖が上がるのは当たり前ですよね。

ただ、定期的な通院や、生活習慣を改善するといった「優等生的なライフスタイル」は、1年くらいは可能でも、いつまでも続く人は多くありません。

モチベーションを保つには、その人なりに工夫が必要になってくると思います。
posted by kazuya at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34346072

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。